「イザ」というときに頼りになります。教職員には教職員のための保険が必要です。

お客様から頂いたありがとうの声

組合の大会でもらった「ハーブ栽培キット」がぐんぐん伸びました!(^^)

頂いたハーブをプランターから地植えにしたらぐんぐん伸びて、庭に出ると爽やかな香りがしました。料理に使い、残ったら麦茶に入れると清涼感あふれるハーブティーに。素晴らしいプレゼント、ありがとうございました。(S.N)

「ハーブ栽培キット」イタリアンパセリ・タイム・レモンバーム・カモミール・スイートバジルの5種類

自転車ヒヤリ・ハッと③
レインコートで視野が狭く

 雨の日に、レインコートを着て自転車に乗っており、普段より視野が狭く、歩道から車道に降りた時に自動車と接触寸前になりました。(T.H)

自転車ヒヤリ・ハッと②
凍った坂道で自転車はムリでした。

自転車の前かごに、分厚い本が何冊も入ったかばんを入れて、凍った坂道を下ろうとしたところ、出発した途端にバランスを崩して自転車ごと倒れました。幸いけがはありませんでしたが、危ないところでした。(M.S)

 

自転車 ヒヤリ・ハッと ①
雨の日にマンホール上でスリップ!

雨の日の自転車運転は、

思わぬところで「ヒヤリ!」とさせられます。

雨の日、傘さし運転をしている人をよく見かけますが、

安全のために、ぼくはカッパを着ています。

 

ある雨の朝、いつものようにカッパを着て

自転車に乗っていました。

通勤途中のことです。

急いでいたこともあり、

スピードを出して自転車をこいでいました。

曲がり角で、「よし、車も人もいない」と

左折したときです。

 

つるっと自転車の後輪が大きく滑りました。

マンホールの上を通ったからでした。

自転車のスピードを、

十分落としていなかったのが原因です。

 

慌ててブレーキを握ったものの、

バランスを崩して電柱にぶつかってしまいました。

 

たいしたけがもなく、自転車も壊れませんでしたが、

車が走っていたら・・・、歩行者がいたら・・・と思うと、

ヒヤヒヤしました。

 

雨の日の自転車運転や、

焦る気持ちからのスピード出しすぎ・・・。

普段以上に注意が必要な場面でした。

自分の運転を過信せず、

気をつけなければと感じました。

(H・T)

もっとみる